Henry London

london

London (ロンドン)


Henry Londonのストーリーは、2人のデザイナーがインスピレーションを探し求める旅の途中で訪れたロンドン地区に始まる。ビンテージファッションのリサーチをしていた彼らがポートベローの露店で偶然出会ったのは、「Henry, August 1965」とケース裏側に刻まれた、美しいクラシックデザインのスイス製リストウォッチだった。時を経ち古びてもなお、その時計には純然たる職人の魂がいまだ健在していた。二人はこの価値のつけようのない財産を自らの手で創り出したい想いに駆られ、Henryの時計のリメイクを決意した。50年という歴史の重みをもって、Henry Londonは誕生したのである。/